So-net無料ブログ作成

メラックスeyeは機能性表示食品です [機能性表示食品とは]

やわた メラックスeye(アイ)
ルテイン配合の機能性表示食品です。

やわた メラックスeye(アイ)
機能性表示食品として消費者庁に
届出を受理されました。


機能性表示食品とは

これまで、機能性を表示することが
できる食品は、国が個別に許可した
特定保健用食品(トクホ)と
国の規格基準に適合した栄養機能食品に
限定されていました。

平成27年4月に始まった
「機能性表示食品」は、機能性を
分かりやすく表示した商品の選択肢を
増やし、消費者の皆様が商品の正しい
情報を得て選択できるようになった
新しい制度です。







メラックスeyeには「ルテイン」が
含まれます。
ルテインには、目の黄斑部の色素量を
維持する働きがあり、パソコンや
スマホなど電子機器から発せられる
ブルーライトなど光の刺激からの保護や
ぼやけやかすみの解消
(コントラスト感度の改善)によって、
目の調子を整える機能があることが
報告されています。



機能性関与成分「ルテイン」の機能

・ぼやけやかすみの解消
(コントラスト感度の改善)

ルテインのはたらきによって、
色がぼやけずに見えるよう、
コントラスト感度を改善し、
目のぼやけやかすみを解消します。
よく見えるには「視力」以外にも大切な
要素があります。
そのひとつがコントラスト感度=色の
濃淡を認識する力です。
乱反射したブルーライトをルテインが
吸収することによって、ぼやけて
見えるのを改善します。
※ぼやけやかすみとは、光の乱反射に
よるコントラスト感度の低下を指します。



・ブルーライトなどからの保護
(光の刺激から目を守る)

太陽の光や、テレビやパソコン、
携帯電話のブルーライトなど、目に刺激
となる光が日常にはあふれています。
目の黄斑部に多く存在するルテインが、
ブルーライトなどを吸収することで
光の刺激から目を保護します。


体内のルテイン量は、年齢とともに
減っていくため、サプリメントなどで
積極的に補っていく必要があります。


やわた メラックスeyeは、1粒に
ルテインを25mg配合しています。
1日1粒でOKです。


↓メラックスeyeの詳細はこちら↓

機能性表示食品やわたのメラックスeye




共通テーマ:健康